ビジネス用語「 シナジー 」は 英語 でも使うの?

ビジネス用語「 シナジー 」は 英語 でも使うの?

質問内容

シナジー の意味は? 英語 でも同じ意味で使えるの?

シナジー と言う言葉を最近

よくメディアなどで耳にします。

日本語の意味は大体イメージが付きますが、

これはよくある和製 英語 なのでしょうか?

英語でも使われる単語なのか、知りたいです。

回答・解説

1.1. 「 シナジー 」とは?

日本語の「 シナジー 」の意味を調べると、

下記の定義が表示されます。

ー 協働的に作用して、相乗的な効果を生むこと
ー 複数の企業が連携したり共同で運営を行うことで、
  単独で行動するよりも大きな結果を出すこと

※日本語辞書コトバンク 参照

ようは

1+1=2以上の成果や効果を生み出す状態

です。

これは馴染みある単語で表現すると

「相乗効果」

です。

1.2. 英語 の「synergy」の意味は?

では

英語 の「 synergy ( シナジー )」はどうでしょうか。
英語 の辞書の定義は下記でした。

“interaction or cooperation of  two or more organizations, substances,
or other agents to produce combined effect greater than
the sum of their separate effects.”

この日本語訳は、

“2つ以上の組織や物質、化学物質が交互または協力して、
各々が別に生み出せる効果以上の共同効果を生み出す事”

です。

この定義からも分かると通り

日本語の「 シナジー 」と 英語 の「Synergy」は同じ意味

です。

Synergy名詞単語ですので、

英語でも日本語でも

「相乗効果」、「相乗作用」

の事を意味してます。

2.1. 「synergy」の使用例文

・Hopefully, this merger creates great synergies for both of us.
(この合併が両社にとって大きなシナジーを生むことを願います)

・That’s the kind of synergy I was expecting.
(まさにこのようなシナジーを私は期待してました)

・It was created to optimize synergies across the group’s companies.
(グループ会社間でのシナジーを最大化する為に、それは作られました)

There should be synergies between efforts in labs and field work.
(研究所での取組みと野外調査での取組みの間にシナジーがあるべきです)

synergy単数でも複数でも使用できる単語です。
複数で使用する場合、話し手は具体性のある
複数の相乗効果を期待してる、頭に浮かべている感じになります。

2.2. 動詞「synergize」も存在する

名詞単語「synergy」 を「synergize」として

動詞として使用する場合もあります。

その場合は、

「他動詞(目的語が置ける動詞)」
「自動詞(目的語を置かない動詞)」

両方で使えます。

 

他動詞で使われた場合

他動詞:synergize + 目的語 = ~にシナジーを与える

 

自動詞で使われた場合

自動詞: synergize = シナジーを生む/が生まれる

という日本語訳になります。

2.3. 動詞「synergize」使用例文

◆自動詞で使われた例文

・We are already synergizing.
(私達シナジー生んでるよね)

・I’m not sure if these two different businesses can synergize.
(あの2つの異なる業種がシナジー生むとは思わないなあ)

・If they work together, I think they can synergize.
(もし彼らが一緒に働くと、シナジー生めると思うな)

・Sweet drinks dull the sense of taste and don’t synergize with food.
(甘い飲み物は味覚を鈍らせるから、料理とのシナジーは生まないよ)

◆他動詞で使われた例文

・The two companies are looking for ways to synergize their businesses.
(2社は、ビジネスにシナジーを与える方法を模索しています。)

・The new coach may be able to synergize the players.
(新しい監督は選手間にシナジーを生むことができるかもしれない)

・This program allows students to synergize their knowledge and practice.
(このプログラムで、学生は知識と実践にシナジーを与えることができます。)

以上、回答・解説になります。

他にもビジネス関連の英語に関する記事を書いているので、是非ご観覧ください!

「 根回し 」を 英語 で正しく表現する方法

【ビジネス 英語 】 ブランディング の関連表現・用語 紹介

英語学習、応援してます。

「ビジネス用語「 シナジー 」は 英語 でも使うの?」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【ビジネス 英語 】 ブランディング の関連表現・用語 紹介 - 英語 Q & A

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。